飯綱町立三水小学校6年生の皆さんが長野市坂中発電所を見学されました。

 9月3日(金)に飯綱町立三水小学校の6年生が校外学習の一環として地層と太陽光発電について、学習に来られました。
 私どもの坂中太陽光発電敷地内には地質学的に大変貴重な露頭があることから、昨年度より周辺地域様からのご要望をいただき、施設を開放して見学会を実施しております。
 天候にも恵まれ、三水小学校の皆さんは思い思いに地層に触れたり、太陽光パネルに触れたりしながら、見学されていました。

「歴史の積み重なった地層」と「次世代エネルギーの太陽光発電」が同時に成り立っていることは大変貴重で素晴らしいものだなと感じました。
今後も適正な管理運営のもと、地域に根差した発電事業者を目指して活動をしていきたいと思います。

 


2021年09月03日